CONNEXT

CONNEXT―そうだ、旅に出よう!―

海外/国内を女1人旅!(たまに友達と)「人生は旅である」をモットーに何事も楽しんでチャレンジ! 単なる自己満ブログだよ!

【ワーホリ】Aussie English:オージーイングリッシュ【オーストラリア】

なんかねー、

オーストラリアに行ってビックリしたこと。

 

本当に色々あるんですけど、特に「ココ!」と私が主張したいのはオーストラリア人たちが喋る英語 (*´﹀`*)

 

その前にも海外にいた期間が結構長かったので英語力にもそれなりに自信はあったんですが、オーストラリアに到着した翌日にはそんな凡人が持つなけなしの自信なんてポッキリ折られてしまったわけです。

 

と、いうのも…。

日本人は中学生の頃から必修科目として英語を学びますよね。

(今は小学生からかな…)

 

私たちが学ぶのは、アメリカ英語。

対してオーストラリア含むオセアニア圏の人々はイギリス英語を話します。

 

もっと言えば、オーストラリア英語です。

 

そう、オージーイングリッシュ!!

 

私は以前も海外に住んでいたことがあったのでカルチャーショックとかはあんまり受けなかったんですけど、ぺらぺらと分からないことを言われると、「え、ええ~?」となっていました。

 

私が初めて聞いて「??」となった英語がこちら (*´꒳`*)

 

f:id:worldtravel-connext:20170705222511j:plain

基本的には短くする、そして語尾を伸ばす

どういう意味かは見てもらえればすぐに分かると思います(笑)

 

 Footy(フッティー)

これはフットーボールのことを指す言葉ですが、オーストラリアはオーストラリアンフットボールという競技があるほど、フットボールが盛んな国。熱狂的な人は本当に情熱的な応援をしています。

 

 Mozzie(モージー)

蚊を英語にすると「Mosquito(モスキート)」。日本語でも「モスキート音」という言葉があったりするので、馴染みがある人もいるかもしれませんね! それを短くしたものです。

正確に片仮名で表記するとしたら「モーズィー」という感じの発音 (*´˘`*)

 

 Sunnies(サニーズ)

「Sunnies」=「Sunglasses(サングラス)」の略です。サングラスっていうよりなんだかカッコ可愛いですよね! オーストラリアでは日光がかなり強いということもあり、サングラスは必需品。ひとつ持っておくととても便利です♡

 

 Toastie(トースティー)

これ、もしかしたらオーストラリアで一番目にする単語かもしれません。焼いたサンドイッチのことを言うのですが、日本語だと「トースト」って言いますよね。カフェやレストランなどに行くと必ずメニューに載っているのが、コレ!

 

 Hubby(ハビー)

これは旦那、もしくは夫という意味の「Husband(ハズバンド)」を短くしたものですね。「My hubby is~」という会話を聞いたら、旦那さんの話をしています (*´∇`)

 

 Ciggie(シギー)

見れば見るほど、本当にオーストラリア英語、最後を伸ばすのと短くするの好きですね(笑)(もしかしたらイギリス英語でも同じのがあるかもしれない…)

これもオーストラリアではよく聞く言葉。「Cigarette(シガレット)」=「タバコ」のことです。

ちなみに日本でもタバコの値上げがよく取り沙汰されていますが、オーストラリアを始めとする海外のタバコの方がもっと高い…。喫煙者の肩身が狭い時代ですね…。

 

 Brekkie(ブレッキー)

最早ここまで来ると色々と推測出来そうな気もしますが…(笑)これは、Breakfast(ブレックファースト)、つまり朝食のことですね。トースティーと同じでこれも朝食メニューの上などに「Brekkie」(スペルが違うこともあるかも?)と書かれていることが多いので、日常的に触れる文字列ですね。

 

 Macca's(マッカス)

オーストラリア、なんと固有名詞まで自分なりにアレンジしちゃう…。

これはMcDonald's(マクドナルド)のことで、メルボルンのマクドナルドでは看板に「Macca's」と書かれている店舗があるほど浸透している言葉。現地での生活が長い人やオーストラリア人と付き合うと「McDonald's」よりも「Macca's」という単語を聞くことの方が多いかも?

 

 G'day mate!

これはもしかしたらシドニーやメルボルンの市街地のような都会ではあまり聞く機会はないかもしれませんが…しかしオージーイングリッシュの代表とも言っていい文言です。省略せずに書くと「Good day mate!」なんですが、「やあ、今日も良い日だね!」って感じです。「Hello」「Hi」と同じような感じで使います。「G'day」だけで話し掛けてくる人もいます (*´`*)

ちなみに発音は「グダイマイト」。…みたいな感じ。

「??」ですよね。ひたすら「??」です。が、これぞオージーイングリッシュの真骨頂ですね!

 

これが使いこなせたらなんとなくちょっとだけオージーに近付けた! って感じがしません?(笑)

特にカフェやレストランで働く予定がある人は、メニューでよく見掛ける「Brekkie」や「Toastie」などは日常的に使いますよ!