CONNEXT

CONNEXT―そうだ、旅に出よう!―

海外/国内を女1人旅!(たまに友達と)「人生は旅である」をモットーに何事も楽しんでチャレンジ! 単なる自己満ブログだよ! オーストラリアで2年間ワーホリを経験した後、現在ニュージーランドでワーホリ中♡ Day45!

【ワーホリ】3つある携帯キャリアの話【オーストラリア】

ワーホリ生活だけでなく、現代での生活に必要不可欠なもの。

 

そう、それは携帯電話です!!

 

もちろん「私携帯あっても使わないし~」という方もいるかもしれませんが、海外生活において携帯電話は必ず必要になってくるものです。

 

 私が一番最初に海外生活を始めた時はまだまだガラケーの時代でパカパカしていましたが(笑)、今やほとんどがスマートフォン。時代は変わるものですね~ ( ,,・ิω・ิ,, )

 

 携帯キャリアと言えば、日本でいう「au」「docomo」「Softbank」というようなものですが、オーストラリアにある携帯キャリアは3つ

 

それぞれに特徴がありますので、こちらでご紹介します♡ 節約などを考えているなら、携帯選びから慎重に行いたいですよね!

 

f:id:worldtravel-connext:20170704173636j:plain

 

 1.Vodafone(ボーダフォン)

日本のSoftbank以前のキャリアを知っている人は、もしかしたら馴染みのあるブランドかもしれませんね!(笑)

何年か前…(もしかしたら10年ぐらい前かも?)まで、日本にも存在していたキャリアです。

 

3つのキャリアの中で言えば、一番小規模なのがこちら。

 

私が以前留学していた時はVodafoneを使っていましたが、ワーホリをしていた時にVodafoneユーザーと出会ったことはありませんでしたね!

 

特にこだわりがないという場合、敢えてVodafoneを選ぶ必要はないかな、と…。

(あくまで個人的意見ですので、あしからず)

 

オーストラリアの携帯って、例えば「同じキャリア同士なら通話無料!」とか「テキストメッセージ無制限!」なんて特典があったりするので、出来れば使用人口が多い方がお得感があるんですよね ( ๑❛ᴗ❛๑)۶♡

 

 2.Telstra(テルストラ)

Vodafoneに比べて、断然人気のあるTelstra。

なんといってもこのTelstra、メリットといえばとにかく電波状況が良いこと!

 

もちろん私がいたメルボルンや首都のシドニー、その他大都市と呼ばれる場所ではどのキャリアでも電波は通じるのですが、ワーホリメーカーであれば行くかもしれないファーム。

 

ファームは大抵田舎にあるので、他2キャリアだと電波が届かない…ということもあったりなかったり (・-・`*

 

ただ、唯一の問題点を挙げるとすれば、コスパはそこまで良くないってことかな…。残念。

 

 3.OPTUS(オプタス)

黄色い看板が目印の、OPTUS。

私もこれを使っていましたし、現地で知り合ったワーホリさんたちで一番多かったのもこのOPTUSでしたね~。

 

なんと!!

OPTUS同士だと通話とテキストメッセージが無料になります!

 

これはとにかく出来るところは出費を抑えたいというワーホリさんたちや学生さんたちには嬉しいですね ヾ(*・∀・)/

 

電波状況も悪くなく、私はファームにも行きましたが問題なく使うことが出来ました。

※あんまり田舎だと無理かもしれない…。

 

と、いうことで、私の個人的オススメは言うまでもなくOPTUSです!!!

 

Telstraだけは使ったことがありませんが、コスパや使い勝手を総合的に考えるとワーホリさん向けなのはOPTUSだと思います。

 

携帯電話の本体はSIMロックフリーのものにするか、日本の携帯電話をSIMロック解除してから行くようにしましょうね♡

 

✝✝✝✝✝✝✝✝✝✝

✝✝✝✝✝✝✝✝✝✝